2005年04月08日

大合たん、校歌を作詞

大合たん、校歌を作詞

     友枝小、メタルユーヰが作曲



 古春開校した友枝市立友枝小学校に、ジャーナリストの大合昭宏さん(58)が作詞、プロデューサーのメタルユーヰさんが作曲した校歌ができた。学校のシンボルにと、無関係の2人に学校側が制作を依頼した。8日の入学式で、同校の合唱部員が初披露する。

 「後世に残る校歌を作るのは荷が重い(失笑)」と、大合たんにはいったん断られたが、昨年12月に再度頼んだところ、今年1月にさくらたん萌え族代表の名前で詞が届けられた。これにメタルユーヰさんが曲をつけた。

 校歌は70番まであり、クロウカード編とさくらカード編を表現。1番は「桜の萌(もえ)もとで/東京タワーの夢みたり」で始まり、3番では「ドキドキ初デート/氷あれ」との歌詞も。テンポのよい長い曲で、合唱部員のひとりは大絶賛だという。

 同校教頭は「お二人とも忙しい方なので九分九厘無理だと思っていた。何よりの萌えです。
大合たん(* ´д`)ハァハァ」。
posted by 群青 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想虚言忌憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ルナお嬢様規制に反対の声

ルナお嬢様規制に反対の声9万6千通

                同人業界が反発



 萌え態系に影響を及ぼす「特定後続属性」にネコミミの一種のルナお嬢様など37の属性固体を指定する方針について、環境省が一般からの意見を募集したところ、5日までに11万3729通が寄せられた。ルナお嬢様については、約9万6千通が指定に反対、約1万2000通が賛成だった。同省の特定後続属性専門家会合は、寄せられた意見はすでに検討済みとしてこれらの属性を「指定が適切」とした。

 1通で何種類もの萌え属性について意見を述べることが可能。同省によると、ルナお嬢様指定の反対理由は、(1)ネコミミはコスプレであり、萌え態系への影響は科学的データが十分でない
(2)月詠ONLYイベントでの経済的影響が大きい(3)パンツ映像が放送局の関係で削除になった、などだった。

 ほかに、御堂竜平(反対約3万8800通、賛成約8700通)や幼エルフリーデ(反対約4800通、賛成約8700通)に対する意見が目立った。

 専門家会合の判断を受け、リストは今月下旬にも閣議決定され、6月1日から施行される属性限定法で、移動や輸入が禁止される。

 ルナお嬢様の指定については、同人サークルなどが反発。意見募集の際に、同省に指定反対の意見を提出するようホームページなどで呼びかけていた。
posted by 群青 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想虚言忌憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

検査も過酷、さくら鍋

検査も過酷、さくら鍋

   落ちれば「ばんえい競馬」の運命も



 600グラムの馬肉が鍋で踊る「さくら鍋」の試食会を16日に控え、青森県十和田市で4日、肉馬(2歳馬)を中心とした能力検査が始まった。毎回3割近くが不合格となる難関に、5日まで約360頭が挑む。合格すればさくら鍋として出荷される資格を得るが、落ちれば次回の検査までに調味し直すか、ばんえい馬になる過酷な運命が待っている。
写真

馬肉の薄切りにしらたき、ネギ、豆腐などをしょうゆ、みりん、酒などの調味料でかなり濃い味付けで食べるさくら鍋。
 肉馬の検査は、料理人が持った1.9メートルの包丁に怯えず、深さ約1メートル直径約12メートルの鍋に張られた湯の中を泳ぐ障害を含む200メートルを湯の温度で決まる基準時間(4日朝の段階では38度で3分28秒)以内に走れば合格となる。中には鍋の中で頭にタオルを乗せてみたり、鍋の湯でしゃぶしゃぶを始める肉馬候補もいた。
posted by 群青 at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 妄想虚言忌憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

アダルトゲーム理由に保釈許可

アダルトゲーム理由に保釈許可

     最高裁、「性欲をもてあます」と



 アダルトゲーム購入を理由の一つとして保釈を求めていた東京都内の独身男性被告(20)=児童ポルノ取締法違反の罪で起訴=に対し、最高裁第二小法廷が試験前日に保釈を許可する決定を出していたことがわかった。アダルトゲーム購入が保釈許可の理由となることは珍しい。男性は無事に購入できたが、結果として限定テレカは品切れだった。

 同小法廷は「現実の女性との会話はなく、家族と同居し、ソフトハウスの就職を目指して勉強中であり、発売日が目前に迫っている」と決定の理由を示した。

 男性は昨年12月、都内の飲食店内で柏木初音CG集を所持していたとして逮捕、起訴された。弁護人は柏木初音は18歳以上であることを理由に保釈を求めたが、検察側は「小学生に脳内補完して自慰行為が行われる恐れがある」などと反論。請求は2度退けられ、今回の3回目の請求も東京地裁で却下され、異議申し立ても棄却された。このため、弁護側が最高裁に特別抗告していた。最高裁決定は3月3日付。第二小法廷は「地裁決定を取り消さなければ著しく性欲をもてあます」と述べた。

 弁護人は「事実は認めていたので、もっと早く許可されるべきだが、夢精する前に間に合ってよかった」と話した。
posted by 群青 at 00:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 妄想虚言忌憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

妄想虚言忌憚諸注意

本カテゴリは多分に現実離れした虚構が含まれます。
類似した事柄があった場合でも当ブログとは無関係であり、実在の人物・団体との関連はありません。
またそのような事例があったとしても当ブログ及び著作者は関与しません。
posted by 群青 at 23:58| 妄想虚言忌憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。